読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

苫米地式コーチング 認定コーチ 萩生田ブログ

苫米地式コーチングを解説していきます。読むだけでコーチング理論への理解が深まり、エフィカシーが高まります。

ゴールが先

コーチング コーチング-コーチング理論

ゴールがあって初めて、方法がみえてきます。

 

いまの実力からできることを考えても、たかが知れています。

現状のコンフォートゾーンの上限に近づくのが精一杯でしょう。

変化があったとしても、とても狭い範囲にとどまってしまいます。

 

圧倒的に大きな結果をだしたいのであれば、まずはイメージしてみる必要があります。

何でもできるという前提で、本気で何がしたいかを考えてみます。

実行している自分のイメージの臨場感を日々高め続ければ、方法はみえてきます。

こうすればホントにできちゃうなという、具体的な方法が目の映るようになってきます。

それをやることは、自分にとって当たり前のことなので、勝手に行動し始めていることに気づきます。

コンフォートゾーンがゴール側にずれているからです。

 

何でもできるなら何がしたいか。

おそらくそれは、本来の自分がやりたいことに近いことなのだと思います。

一度しかない人生、このために自分は生まれてきたと思えるゴールを見つけたいと思いませんか?